むし歯予防|淡路市の歯医者|粟田歯科医院

ブログ BLOG

むし歯予防

このような習慣がある方は
注意が必要です。

口呼吸をしている

口呼吸をしていると、唾液の分泌が減ってしまいます。口の中が乾くことで唾液によるむし歯の予防効果が弱くなります。

歯みがきの回数が少ない

歯みがきの回数が少ないと、口腔内に食べカスが残ってしまう時間が長くなり、むし歯の原因となりやすくなります。

歯医者へほとんど行かない

むし歯やお口の中のトラブルは自分では気づきにくいこともあります。早期発見のためにも定期的な受診をおすすめします。

ながら食べをしている

だらだら食事をしていると、唾液の様々な作用の効果が働かなくなり、むし歯になりやすくなってしまいます。

甘いものをよく食べる

甘い食べ物には糖分が多く含まれている為、むし歯菌に変わりやすく、むし歯になりやすくなります。

PREVENTION

むし歯になる前に、
定期メンテナンスで予防しましょう!

END

むし歯が進行してしまったら・・

深くまで進行したむし歯の治療も
行うことができます。