一般歯科について|淡路市の歯医者|粟田歯科医院

ブログ BLOG

一般歯科について

患者さまの
負担が少なくなる治療を

当院では、患者さま一人ひとりのお口の中の状態やむし歯の進行具合を見極め、負担を少しでも軽減できるようにできるだけ削らない・抜かない治療を心掛けています。初期段階のむし歯の場合は、機械で削らずにご自身の毎日の歯みがきで解決することができるということを丁寧にご説明させていただきます。
痛みを伴う程進行してしまうと、治療にかかる時間や費用、患者さまへの負担も大きくなります。少しでも症状がでたら、なるべく早めに当院までご相談ください。

このような場合はご相談ください

  • 歯が痛い
  • 歯がしみる
  • むし歯がある
  • 歯肉が腫れている
  • 歯肉の出血
  • 歯がグラグラする