歯科医師紹介|淡路市の歯医者|粟田歯科医院

ブログ BLOG

歯科医師紹介

歯科医師

藤本朋大

Tomohiro Fujimoto

歯で困らない人生をサポートする
これが私のミッションです

歯科医師の藤本朋大です。
どうすれば、地域の方々が『歯で困らない人生をおくれるのか』
淡路島の歯科医療に従事する歯科医師として、日々心においているキーワードです。
皆さま、このようなイメージをお持ちではないでしょうか?
10-20代『全部自分の歯』
30-40代『奥歯が一本むし歯で抜かないといけないことに』
50-60代『むし歯や歯周病で歯が抜けてしまい、ブリッジや部分入れ歯が入っている』
70-80代『歯が一本もなく、総入れ歯の方もおられる』
果たしてこれは人間である以上、仕方のない変化なのでしょうか。
実際は、文献を紐解くとこれらの変化は予防的なアプローチにより大幅に改善できることが分かっています。
(数値的には管理下の元、30年で失われる歯は1本以下)
大切なのは『悪くなる前に予防すること』
定期的な歯科医院への通院と日々のセルフケア(フッ素を伴ったブラッシング・フロッシング)で実現可能と考えています。
歯みがきの仕方やその習慣化をサポートできるのは地域の歯科医院に他なりません。
淡路島の皆さまが『歯で困らない人生』をおくるためのサポートを歯科医院を通してご提供したいと思っております。

略歴

平成26年
大阪歯科大学 卒業
平成27年
大阪歯科大学 有歯補綴咬合学講座
平成30年
医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック 院長
令和2年
医療法人愛進会 ゆたに歯科クリニック・エル歯科クリニック千里丘 統括院長
医療法人社団 粟田歯科医院 勤務
志筑小学校 学校歯科医
中田保育園 保育園歯科医

資格・所属学会

  • 日本歯周病学会 会員
  • 日本保存学会 会員
  • 大阪歯科大学 歯周病学講座 非常勤研修医
  • 若手育成スタディクラブ FSC(Fujimoto Study Club)会長
  • インビザライン・プラチナ・プロバイダー認定

歯科医師

藤本結衣

Yui Fujimoto

生まれ育った地で
恩返しができるように

歯科医師の藤本結衣です。
幼少期より父の歯科医師として働く姿を間近で見る機会が多く、歯科治療に関心を持つようになりました。
歯科大学を卒業後は、歯科臨床の魅力に引き込まれていき、多くの症例を経験致しました。

特に、問題が起こる前に予防する予防治療の考え方を大切にしています。
生まれ育ったこの地に貢献したい、そんな思いで日々研鑽し、診療にあたっています。
※現在は育児休暇中

略歴

大阪歯科大学 卒業

京都大学医学部附属病院 歯科口腔外科にて研修

南和歌山医療センター 歯科麻酔科 勤務

兵庫県内の歯科医院 勤務

医療法人社団 粟田歯科医院 勤務