当院の歯周病治療|淡路市の歯医者|粟田歯科医院

ブログ BLOG

当院の歯周病治療

SRP

SRPとは、スケーリングとルートプレーニングと言われる2つの処置を組み合わせて行う治療です。
スケーリングで歯石や細菌の塊を取り除き、ルートプレーニングで歯周ポケットの歯石や汚染されたセメント質の除去を行います。
お口の中の汚れを落としてきれいにした後は、表面もツルツルにするため、歯みがきでは得られない爽快感も得ることができます。

ペリオウェイブ

ペリオウェイブとは、PDT(光線力学療法)を用いて、歯周病の細菌を撲滅する治療方法です。
バイオジェルを歯周ポケットに注入し、無熱レーザーを1分間照射します。死滅した菌を洗浄すれば治療は完了です。
ペリオウェイブは、熱による痛みも伴わないため、患者さまの負担も軽減でき安全に行うことができる歯周病治療です。

歯周外科治療

歯周外科治療とは、プラークコントロールやルートプレーニングを行っても症状が改善されなかった場合に行う歯周病治療です。
当院では、フラップ法・歯周ポケット掻爬術・歯肉切除・歯根端切除術などに対応することが可能ですので、患者さまのお口の中の状態に合わせて治療方法を選択させていただきます。

ジスロマックによる治療

ジスロマックとは、1日1回2錠を3日間服用することで、歯周病菌に対して強い抗菌力を発揮する抗生物質の飲み薬です。
強い抗菌力を7日間ほど発揮することができる薬で、副作用がない抗生物質であることも特徴の1つです。

PREVENTION

健康な口腔内環境を守るために、
定期的なメンテナンスをおすすめします。